お父さんの作るゲーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 練習曲

<<   作成日時 : 2012/08/21 00:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

女の子の習い事といえば、ピアノだと私は思い込んでいまして、
そういう古い慣習に従って、娘にピアノを習わせています。
ピアノが弾けるようになったからといって、将来何かの役に立つということも無いでしょうが、
習い事というのは、損得を考えてするものではないので、
上達は遅くとも、せいぜい続けて欲しいと思っています。

昨年、ピアノの先生とたまたま会う機会があり、一応挨拶したときのこと。
「今後、ブルクミュラーをやらせてみようと思うのですが・・・」
とおっしゃるので、
「はあ、それはそれは・・・」
と適当なことを答えました。

ブルクミュラーを知らなかった私は、
その後、娘の譜面を見て、ブルクミュラーが作曲家の名前だということを知りました。
そして、その作曲家のプロフィールに目がとまりました。

『本格的な作品では認められず、
 サロン音楽の作家として地位を築くことも無く、
 唯一、有能なピアノ教師としてピアノ教育用作品で名を残すことになった
 珍しい作曲家です』

練習曲というのはスポ−ツに例えると筋トレみたいなものでしょうから、
普通つまらないものだと思います。
ところがブルクミュラーは違うらしいです。
技術向上を狙いながら、曲想や情緒を育てることをも大切に考えられているそうです。
解説によるとそうらしいです。

只今、私は脱出ゲームの次回作についてあれこれ考えているのですが、
ブルクミュラーみたいなことができたらいいなと思っています。
算数の計算ができるようになって欲しいが、その計算の意味も解って欲しい。
そして、できれば楽しんでやって欲しい。
振り返ってみると、過去の作品でもそんなことを思っていました。
それがなかなかできないのは、私の能力によるところです。

ブルクミュラーはやはり有能なのだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
練習曲 お父さんの作るゲーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる