お父さんの作るゲーム

アクセスカウンタ

zoom RSS 息子の楽しみ

<<   作成日時 : 2012/01/19 01:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2歳と8ヶ月になる息子には、
二つの楽しみがあります。
一つは指しゃぶり。
もう一つはインターネットです。

彼は勝手にノートパソコンの電源を入れ、
マウス操作で勝手にInternet Explorerを立ち上げ、
お気に入りから勝手に好きなサイト(主にアンパンマン)にアクセスし、
指しゃぶりしながらサイト内のゲームを楽しんでいます。
マウスがよだれで汚れるじゃないですか・・・

マニアックまっしぐらな彼の行動に、当家の者どもは戸惑っています。
母は、セキュリティーの問題に対しておそれており、
家内は、息子の目の健康に対して心配しており、
娘は、勝手にゲームの設定をいじられる事に対して怒っており、
私は、デジタルなものに触れすぎることによる感性への影響を憂えています。

技術者の端くれである私が思うのは、技術者に必要なのは経験と理論に裏打ちされた感性です。
現在の計測器は高精度なので、昔ほどそんな感性は重要ではないと思えるのですが、
それでも何を計測すべきかの選択は、それぞれの技術者の感性に依存していると思っています。
私は息子を技術者にしたいと思っているわけではないのですが、
そういった感性を磨くこと、体感させることは、きっと何かの役に立つのではと思っています。

私の作る脱出ゲームには、おもちゃのようないくつかの仕掛けがありますが、
私は、それらの仕掛けにできるだけアナログな動きをさせたいと思っています。
理想は、ゲーム中の仕掛け同様のおもちゃを実物として作って、
その実物を子供たちに遊んでもらいたい、体感して欲しいと思っています。
でも実物を作るのは面倒なので、PC上で生皮しているわけです。

ところが、PCはそもそもデジタル機器なので、アナログな動きは不得手です。
適当なことをすると端数が出て、答えが収束しないのです。
そこをどう折り合いつけるかというのが難しいところですし、面白いところでもあります。
多くの方々にとって、どうでもいいところでもあります。

それでもそこが気になって、それに囚われながら次回作の骨子を考えています。
アナログな人間ですので、この段階ではパソコンは不要です。
頭の中で考えたこのおもちゃが本当に動くかな・・・と頭の中で考える。
マニアックですよね。

親子ですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
息子の楽しみ お父さんの作るゲーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる