嗚呼、管理職

脱出ゲームを作ってみようかなと思ったのは、今から2年ほど前でした。
そのころは、ちょうどリーマンショックの真っ只中でして、
会社では、「残業するな!早く帰れ!」が合言葉でした。
それで、家で暇をもてあましていたこともあって、
ゲーム作成を思い立ったという背景があります。

その頃のちょっと前に、当時の上司から、
「お前、管理職になる気はあるか?」と問われまして、
「管理職はなりたくてなるものではないと思っています。
 しかし、誰かが私に管理職として活躍して欲しいという期待を持っているのなら、
 その期待に応えてみたいという欲求は生まれると思います。」
というようなことを答えました。

そして、私はこの春、管理職になりました。

管理職というのはやりたい放題です。
何がやりたい放題かというと、決して、セクハラやパワハラではありません。
残業です。
非組合員となった管理職は、残業に関して組合から守られなくなります。
すべては自己責任となり、残業代はつきません。

残業代が付かないなら定時上がり、という選択もあるでしょうが、
この境遇に自ら飛び込んでいった動機は、上の問答のとおりですので、
まあ、喜んで残業しているのでしょうと、ちょっとかっこつけて言ってみます。
帰宅が遅くなったことは、家族には申し訳ないと思っています。

以上、ゲーム作成の進捗遅れに対する言い訳でした。

本当に少しずつですが進めてはいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック