お父さんの作るゲーム

アクセスカウンタ

zoom RSS セーブしなくては。

<<   作成日時 : 2012/04/01 10:47   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

振り返ると、自作脱出ゲームの1作目「えにぐま」を作り始めたときは、
娘はまだ小学校1年生でした。
ですので、ネタ作りにはかなり制約がありました。
相手は1桁の足し算、引き算ぐらいしかできなかった訳ですから。

ところが彼女もこの4月から4年生になります。
自然と知識も増えました。
掛け算、割り算、少数、分数・・・
普通の脱出ゲームに出てくる謎の大体のことは理解できるようになったのではと思います。
それに加えて、パズル好きの友達なんかがいたりしますと、
もはや、私もそれなりの難易度のものを作っていいかなと思えてきました。

そういう訳で、今作成中のものは、相手の知識をあまり気にせずネタを考えていたのですが、
結果として、なかなか面倒なゲームになってしまっています。
難易度自体はそれほど高くないと思うのですが、
手数が多い分、クリアには時間がかかってしまいそうです。

脱出ゲームのいいところは、システムが単純なところだと思っています。
1回クリアしてしまえば、2順目は驚くほど早くクリアできます。
だから私は、ゲーム中のパスワードをランダムにして、
クリアに必要な算数の問題を、何度も解いてくれないかなと期待しているのですが、
時間がかかるゲームだと、何度もプレイしてくれないかもしれません。

ネタを減らして難易度を抑えるか、
思い切って保存機能を追加するか、
それが問題だ・・・

ということで、今回は、
いずれにしても「save」しなければならないという、小話でした。
どちらかを選択します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
セーブしなくては。 お父さんの作るゲーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる